映画『家族の灯り』

 開幕早々、波乱万丈の阪神タイガース。これだけあると、なんか凄いことが待ってるんじゃないかと脳天気に考えるかしかない、な。

 映画『家族の灯り』は、映画ファンならぞっこん見入ってしまう要素たっぷり。以下の京都リビングで書かせていただきました。

http://www.kyotoliving.co.jp/article/140329/theater.html

 映画の先輩・岸野さんが、“旧世代の責任”という視点からこの映画を批評されていて、深みのあるご意見だと思った。

 あなたに素敵がいっぱいありますように。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック