どんなふうにして

 どんなふうにして、気持ちを伝えられるんだろう
 高価な贈り物…それは違う
 オー・ヘンリーの短編『賢者の贈り物』
 相手の喜ぶ顔を見たいがために
 自分の大切なものを売ってしまった夫婦
 プレゼントはそのために用無し
 なんて酷い、でも、なんて素敵
 これ以上の気持ちの伝え方があるだろうか

 ひとは大きなもののほうが良いと思う
 高価なもののほうが優っていると思う
 力のある者のほうがエライと思う
 便利なモノのほうがスゴイと思う

 それに慣れて、当り前になって
 疑いもせず

 小さく、安く、弱く、古いものは
 ただそういう理由だけで一刀両断にされている

 小さくて、安くて、弱くて、古いものの中にある
 驚くべき煌めき
 そこに加えられるひとの気持ち

 気づくひとは、いまどれだけいるのだろう 
 
 
 
  

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック