今日の素敵さがし

アクセスカウンタ

zoom RSS 再び、ソローの『孤独の愉しみ方』

<<   作成日時 : 2011/02/25 22:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 「人生がどれほどみすぼらしいものであろうと、それを直視し、生き抜くことだ。逃げたり、悪態をついたりしてはいけない。あなたが最も富んでいるとき、人生は最も貧しく見える」

 ソローのこの文章の最後の部分を本当に理解できるひとは、特に、この日本においては少ないだろう。私も、しっかりかみしめている(全然、富んでないけど)。ただひたすらに、小さな幸せ探し。空やお月さまが綺麗だったとか、道端の草花が素敵だったとか、風の中に春のにおいがしたとか、粗末でも美味しく三食ちゃんと食べられたとか、電話で素敵な会話を楽しんだとか、きょう会ったひとの笑顔が良かったとか…。そういう小さな(でも、ひょっとして、世俗的なことよりもとてつもなく大きな)たくさんの幸せの中にいることを。

 多くは求めない。多くを求めるひとは、たいてい失敗するか、人格が変わってしまう。そういう人たちの列に並ぶのはやめたんだァ。“勝ち組”だとか負け組“だとか色分けしたい馬鹿は勝手にするがいい。

 こういう夜には、これだな、やっぱり。ケリー・ジョー・フェルプス『Tap The Red Cane Whirlwind』。アコースティック・ギターの弾き語りがたまんない。

 あなたにも素敵がいっぱいありますように。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
再び、ソローの『孤独の愉しみ方』 今日の素敵さがし/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる