今日の素敵さがし

アクセスカウンタ

zoom RSS 腰痛×忙殺、でも、小栗康平監督の美学に酔う

<<   作成日時 : 2012/09/23 21:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

 今年はなぜかやたらくしゃみが出る。先日、試写室を出たとたんにくしゃみ、そして激痛!何とか歩けたんで、そのままいつもの整骨院に。

 ぎっくり腰にならなかったのは有り難いが、どうもここんとこ締め切りが重なって蓄積疲労なのか、いっつも追われてる状況が腰に来たのかも。肝腎要、というけれど、腰の字にはまさに要の字が入っているなあ。立ち居振る舞いの要が、腰にあるのだな、と、日常の所作に気をつけるようになった(遅いけど)。

 で、外出禁止令に近い状況なんで、お仕事を終えて、晩は手持ちのソフトで映画を観たりしているのだが、小栗康平監督の『伽耶子のために』『眠る男』で、改めて凄いなと思う。一つの画面がそのまま絵画だ。役者さんの立ち位置、背景の色彩や形態…。昔は、彼の映画する心のほうに気が行っていたが、ここまで美しかったなんて!で、モノクロの傑作『泥の河』も観てしまい、また涙ぐんだりしている。その後は、いきなり変わって『蜘蛛女のキス』。マヌエル・プイグ原作の、ほとんど監獄での室内劇。ホモセクシュアルのモリーナを演じたウィリアム・ハートがなんとも素晴らしい。彼が演じた『スモーク』をまた観たくなって、その後は『ブルー・イン・ザ・フェイス』かな。観たい映画の数珠つなぎ、だ。

 とにかく、くしゃみに気をつけよう、とネットで止める手段を調べたりしている。出そうになったら、鼻の骨あたりを左右にもむ、とかね。

 あなたに素敵がいっぱいありますように。
 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
もしよければ私の2012年5月20日の腰痛予防ブログでも覗いてみてください。 http://hitotsunoishi.at.webry.info/201205/article_4.html
一つの石
2012/09/30 16:50
一つの石さま!ようこそ、コメントをおおきにです!

さっそく、ブログを拝見し、試してみたくなりました。私も20代の頃、一度、這ってあるかないといけないぐらいのぎっくり腰を体験しましたが、それ以降、時々、疲れが溜まると腰痛で、整骨院の先生によると、やはり背中が歪みやすいとのことです。

ありがとうございます。自宅でできるのがいいですね。
猫式部
2012/09/30 22:16

コメントする help

ニックネーム
本 文
腰痛×忙殺、でも、小栗康平監督の美学に酔う 今日の素敵さがし/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる