今日の素敵さがし

アクセスカウンタ

zoom RSS 年賀状

<<   作成日時 : 2012/01/10 22:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 ここ数年お会いしていないけれど、ずっと年賀状をやりとりしていた人の身内から、昨年2月に亡くなったという寒中見舞いが届いた。

 大阪万博の時、『戦争を知らない子供たち』などを含むコンサートの企画に参加したひとだった。精力的なひとで、笑うと顔がくしゃくしゃになる。少年の面影を残す熱くて不思議なひとだった。誘われて、子ども相手のボランティア活動もしたっけなあ。

 一方、いつも美しい直筆の文字で必ず元旦に届く年賀状も来なかった。どうしてるかと気になり、ぶらりとお電話する。ずっとお母様の介護をしておられ、つくづく儀礼的な年賀状に疑問を抱き、「つながっている人とは手紙でも電話でもいい。年賀状でなくとも…」という言葉。私も、ずっと儀礼的な年賀状って何だろうかなと思い続けてきた。はっきり言って、いちばんバタバタしている時期に、あれを作るのはなかなかしんどい。年を追うごとにしんどい。しかし、お仕事関係は、やはりね、と思うし、親しいひとにもやはりね、と思う。でも、今回は、こっちから出さないと来ない人にはもう出すのをやめた。儀礼の儀礼返しですからね。

 母の友人だと思われる方から、今年も年賀状が届き、また、ため息。9年前に喪中はがきを出しているのに、ずっと年賀状が届く。きっちりと再度お伝えしなければ、と思いながら、相手は高齢だし、ショックを与えるのではないかと、二の足三の足で、いまだに出せないでいる。

 年賀状。この一枚が、悲しみや諦めやため息を運んでくることもあるのだ。

 あなたには素敵がいっぱいありますように。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
年賀状 今日の素敵さがし/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる