今日の素敵さがし

アクセスカウンタ

zoom RSS 若き娘の驚きの仕草よ!

<<   作成日時 : 2011/12/19 23:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

 先日、バイト稼業のお昼休みの社員食堂で、驚愕のシーンに出会った。

 目の前に、20代のうら若き乙女。左手に持ったスマートフォンに見入りながら、右手のスプーンでカレーライスを掻き込む。左手の肘はテーブルに着いたまま。ま、これだけでも、「お行儀が悪い!」と、私の祖母ならとたんにぴしゃっと平手打ちが飛んできたところだ。ところが、もっと驚くべきシーンが展開する。なぜかカレーライスに味噌汁という普通ならミスマッチの定食を頼んだ彼女は、右手の中指と親指だけで味噌汁椀をつかんで口元まで運び、ワカメだか麩だかネギだかの具をずるっと吸い込んだのである!

 こういう仕草は、マッチョタイプの男性では出会ったことがあるが、あんまり品の良いものではない。これは男も女も同じ人間でしょという観点とは全く別の範疇だ。右利きならば、左手で椀を持ち、右手に持ったお箸で具やら汁を口に入れるというのが普通なのだけれど、彼女が片手で椀を持ち上げたところで、思わず、目が釘付けになった。小さな私の指では、熱い汁が入った味噌汁椀を中指と親指で持ち上げるなんて、とても出来ないが、出来るとしても、そういう曲芸を人前でさらすなんて思いも寄らない。ついじろじろ見てしまったが、他人から見られても平気だ。平気だからそういうことが出来るのか。電車中化粧女と同じパターン。

 しかしまあ、お外でそういうことが出来るってことは、家庭ではなおさら平気でやっているワケで、もし親と暮している身なら、親は何も口を出さないってことなんだろうか、といろいろ考えてしまう光景だった。

 休みなしの“二足のわらじ”は改めてオモロイ社会勉強。…。

 あなたに素敵がいっぱいありますように。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
もっと驚いてください。多いです、そーゆー女性。
それも40代以下でいっぱい沸いてます。
ウチの会社の女性もほぼ全部そんなんです。
生理の話もトイレの話も大公開時代ですよ。(聞きたないっちゅーねん)
食べ方も汚い。ゴミの仕末もろくにできません。

服装などの見栄だけはあるけど、『恥じらい』という概念そのものが消え去ってるんですよ。

最近、ウチのお袋は毎週、西宮の叔母(母の姉)の所へ様子見に通ってるんですが、やはり我慢ならん体質なので、毎週々々、電車で見かけるゲレツな輩の話でイパーイですよ。

まあ多分、あの手の連中は当然、親御さんもそうだから、ああなるんだと思います。
子供は親の鑑。
反対に学生でも子供でも、ちゃんとしてる人はやっぱりちゃんとしてますもん。
“放し飼い”の無躾娘は動物以下になるという偉大なる実験ですね。

(。-`ω´-)6 昨今の芸能人がまず妊娠してから結婚するシモの緩さとも無関係ではないでしょう。
よろづ屋TOM
2011/12/21 13:46
TOMさん、まいど〜おおきにでござんす。

「別にどんな食べ方をしようが、カラスの勝手でしょ」ってことかな。しかし、みっともない光景は、見とうない、のはしようがない。

若い子たちがそれなら、その子たちから生まれた子供は、さらにさらに…となると、一体どうなっちゃうんでしょう。

元気がいいとか、ちょっとぐらいハメはずすとか、世間の体制にノーと言うとか、そんなことはいくらでもやってほしい。しかし、人としての品を鍛える努力もやってほしい、と、我が身にも改めて言い聞かせたくなる貴重な目撃シーンでありました。
猫式部
2011/12/21 23:17

コメントする help

ニックネーム
本 文
若き娘の驚きの仕草よ! 今日の素敵さがし/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる