今日の素敵さがし

アクセスカウンタ

zoom RSS 法隆寺の造形美と、アルカイック・スマイルと

<<   作成日時 : 2011/04/11 22:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

 ぽかっと空いた日曜日、お天気は良いし、奈良まで出かけることにした。

 遠足で行った記憶のない法隆寺、遠足でもデートでも行ったことがない世界遺産。関西人だというのに情けないが初めてだ。拝観料1000円は高めだなと思ったが、けっこう広く、社会の教科書にも出てきた百済観音像や玉虫厨子ほか国宝・重要文化財の仏像ほかを集めた大宝蔵院もあり、ぶらぶらと2時間も楽しめたから、納得、かなりお買い得価格といえる。

画像


 回廊が美しい。それから瓦の色のグラデーションも美しい。


画像



画像


 なんという幾何学模様だろう! で、まあ法隆寺に桜はあるはずと思ってたら、こういう古木が。


画像



画像


 しかし、日曜日だというのにガラガラ。スタッフの方に尋ねたら、「やっぱりね、今回の地震の影響で関東圏からお見えになる方が減ってるようで、例年の半分ぐらいの日もあります」とのこと。

 すぐ近くに中宮寺があるので、寄ってみる。


画像


 ここには、これまた国宝の菩薩半跏像がある。飛鳥時代の傑作であり、エジプトのスフィンクス、レオナルド・ダ・ヴィンチの「モナリザ」と並んで、「世界の三つの微笑像」に数えられている、その微笑みを前に、今回の災害で苦しんでいる方々を想って手を合わせた。しかし、実に驚くべき微笑みである。優雅であり、哀しく、優しく、慈しみを湛え、そして遠くを見ている。いつまでもじっと見つめながらお堂に座っていたかった。

 法隆寺で桜を見たけれど、帰り道、家の近くでこんな美しさに出逢った。


画像



 見過ごしている近くにもあった、心ときほぐしてくれる小さなものたち。

 あなたに素敵がいっぱいありますように。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
猫さんはお近くにたくさんの史跡があって至極好いですね。
それ以上に「小さきものたち」気付く感性は、
それだけ幸せにも気付く機会に恵まれていると思いますよ!
さすが愚僧の自慢の友人ですね♪
おかげさまで有難うございます。合掌
天福坊じそう
2011/04/13 09:25
じそうさん、おほめ頂き、まあまあ!でございます。おおきに!です。
しかし、「お近くにたくさん史跡がある」のに、近いほど行かないんですねえ。学生時代、京都で2年半も暮したのに、名所旧跡ほとんど行ってません。何してたんでしょう?呆れるばかりなり、です。
猫式部
2011/04/13 10:19

コメントする help

ニックネーム
本 文
法隆寺の造形美と、アルカイック・スマイルと 今日の素敵さがし/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる