今日の素敵さがし

アクセスカウンタ

zoom RSS なにゆえ、植物は長持ちしないか?

<<   作成日時 : 2011/04/27 10:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

 植物は好きだが、なかなか育てられない。ヘタくそなんだろう。挨拶したり話しかけたり、お声掛けだけは、毎日していたのだけど…。

 昨夏に買ったサンセベリアくん(なぜかオトコ)。ず〜っと元気だったのに、おとといふと見たら、ぱっかり開いてて、よくよく見たら、根腐れしてる。水の分量とかお日さまの分量とかが間違ってたんだろうか。植物とヒトの間にも相性ってあるのだろうか。ま、でも、9か月ほどうちにいてくれた。土に戻してあげる。


画像


 猫の額の庭で、なんだかVサインしてくれてるみたい。おおきに!

 あなたに素敵がいっぱいありますように。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
私も毎年たくさんダメにします。
ところでサンセベリアをはじめ、観葉植物や多肉植物は根がダメになっても『葉刺し』『挿し芽』で助けられることも。

http://comounbosque.seesaa.net/article/106552827.html

植物は基本的に生まれ故郷に合わせる、極意はこれしかないです。高山だとか熱帯だとか、カバーできないところは工夫で“だます”のです。
なので育て方は人の記録よりも原産地の気候風土を知るのが一番なのです。たとえプロといえども東京の人は大阪での花の育て方までは基本的に分かってないと思ってさしつかえないです。←鵜呑みにしてきて痛い目をした人
よろづ屋TOM
2011/04/27 13:41
植物博士のTOMさん、毎度〜!おおきにです。

頂いたサイトのを見ると、まるでアスパラガスのように細く、うちのサンセベリアくんとはえらい違い。う〜む、葉刺し、挿し芽…勉強不足のあたし。つくづく、マメやないとあきませんね、植物育て。しかし、関係ないけど、このブルーに白抜き文字は読みにくい、変えなきゃね。おおきに!

猫式部
2011/04/27 22:16

コメントする help

ニックネーム
本 文
なにゆえ、植物は長持ちしないか? 今日の素敵さがし/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる