今日の素敵さがし

アクセスカウンタ

zoom RSS 映画『クリスマス・キャロル』

<<   作成日時 : 2010/12/25 23:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

 この映画を何度観たことだろう。今夜も、これでクリスマス気分最高潮!

 アルバート・フィニーが主人公スクル―ジを演じるミュージカル仕立ての1970年制作、ロナルド・ニーム監督作品。音楽もいいし、やはり、アルバート・フィニーが、なんかカワイイんです。人生の目的はお金儲け、という方向にいっちゃって、結婚するはずだった女性にも背を向かれ、ますますあくどい金貸しになるんだけど、その若い時も、年いってからも、どこか憎めない部分がある。この時代にしては、老けのメイクアップもかなり自然で、違和感がない。

 最も好きなシーンは、スクル―ジが過去・現在・未来の精霊に導かれた後、これからの生をやり直したいと思って街を踊りまくりながらクリスマスプレゼントを配るうち、甥の夫婦に出逢うところと、書記のボブ・クラチットの家族にプレゼントを渡すところ。ほのぼのと、あったかくなるんだなあ。

 今朝一番に聴いた音楽は、ジョン・レノン&オノ・ヨーコの『Happy Xmas (War is Over)』だったが、レノンが夢見たような戦争なしも国境なしもまだ実現されていない今の世界を想う。

 でーも、あなたに素敵がいっぱいありますように。Merry Christmas!



クリスマス・キャロル [DVD]
パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン
2007-10-26

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by クリスマス・キャロル [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
『クリスマスキャロル』これほどの傑作、名作。今こそ再放映を!
70年版。これほどの傑作、名作でありながらレンタルも少なく、DVDも稀少。世界に愛を伝えるためにもクリスマス特番でノーカット放映して貰えないでしょうかねえ。 ...続きを見る
新・よろ川長TOMのオススメ座CINEM...
2010/12/25 23:19

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
うわ〜。うれしい情報です。昨年はLDからDVDへデータを移し直してまで観ましたが、やはり最高のクリスマス・ムービーですねえ。
私は過去の若いスクルージの恋がやぶれてゆくくだりが好きです。切ないの。それにアルバート・フィニーの本来の年齢の役柄が一番この作品で違和感があるというすごさ!
いや〜、映画ってやっぱりエエですね!
よろづ屋TOM
2010/12/25 23:21
TOMさん、まいどー! そう、ほんと、この映画は宝物です。私は突如みたくなると、夏でも観たりします。 アガサ・クリスティの『オリエント急行殺人事件』でも主役はってたけれど(これも繰り返し観たくなる作品)、アルバート・フィニーって、やはり凄い! カメレオン俳優ですね。
猫式部
2010/12/25 23:45

コメントする help

ニックネーム
本 文
映画『クリスマス・キャロル』 今日の素敵さがし/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる