今日の素敵さがし

アクセスカウンタ

zoom RSS O型は蚊に噛まれやすい?

<<   作成日時 : 2010/08/24 21:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

 お洗濯ものを干したり、取り込んだり、いま育てているバジルにお水をあげたり…で、ネズミの額ほどの庭に出たとたん、すぐに蚊が寄ってくる。どこでもそうで、集団でいても一番先に噛まれるのはなぜか私。

 なんでだろう?と思ってたのだが、ある記事を読んで、へえ! 血液型占いなんかでなく、化学的に研究されているらしい。
 その記事によれば、血液型というのは、赤血球の表面についている、いくつかの糖物質が結合したもので決まるとか。化学構造からいって、最も外側にくる糖物質は血液型によって異なり、A型はN-アセチルガラクトサミン、B型はガラクトース、AB型はN-アセチルガラクトサミンとガラクトース、O型はフコースで、このフコースが花の蜜に近く、蚊(ハマダラ蚊に限るという説もある)が最も美味しいと感じるらしい。赤血球だけでなく、汗や唾液、尿、涙、髪の毛なんかにもこの物質が含まれているので、花の糖分に似た匂いを持っているO型人間に寄ってくるんだって。ホンマかいな、蚊に聞いてみないとわからないけど、O型の私は確かに蚊の襲撃によく遭う。

 昔、父親が怪我をして入院していた時、同じ病室にかなり重傷の人がいたが、それまで蚊によく噛まれていたのに、さっぱり蚊が寄ってこなくなったという話をしていた。血に含まれるものを、蚊はその鋭敏な感覚で察知するんだろうか。

 今夜は軽やかで、でもしっかり重いアルトサックスを聴こう。





アート・ペッパー・ミーツ・ザ・リズム・セクション+1
ユニバーサル ミュージック クラシック
2007-09-19
アート・ペッパー

ユーザレビュー:
あえて4つ星アート・ ...
この一曲がある超有名 ...
フィリー・ジョーに耳 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by アート・ペッパー・ミーツ・ザ・リズム・セクション+1 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
おおお。かなり研究が進んだのですね。
以前は「間違いなくあるけど、理由はまだ不明」とどっかの博士が明言をさけてはりましたなあ。

面白い事も判ったんですが、じつは蚊取り線香が一番よく効く蚊除けですね。
昨年末、売れ残りで安かったからと樽型みたいな大型缶入りのお徳用を買ってきたんですが、これがこの春使ってみたけど全く効かない。
やはり安物やからあかんのやろ、と思てたら、夏本番になってからは嘘みたいに効きだした。

どうやらヤブ蚊(シマシマのやつ)にのみ効くんですね。
春先やユスリカには効果が薄いみたい。
おかげで水やりの時とかは同時にいくつも焚いて、燻製状態になって作業してます。

ところで猫式部さんに一番に支持して戴いた『石鹸かゆみ止め法』、Twitter上でもわめきちらしキャンペーン実施中なんですが、信者を2名ゲットしましたよ。
よろづ屋TOM
2010/08/26 00:11
TOMさん、毎度です

『石鹸かゆみ止め法』、私のように肌が弱い人間はどーかなと思ってたんですが、全く問題無しで確かに効果あり、ですね。Twitterも拝見しましたよ。

蚊取り線香はよう効くようですが、まあそれほど庭に出ている時間は少ないし、と使用していません。蚊取り線香を思い切り焚きながら、野外で炭火バーベキューをやったことがありますが、煙のダブルパンチで、お肉を食べてるのか、煙を食べてるのか、というすさまじい状況に…。しかし、まああれが一番効きますね、確かに。
猫式部
2010/08/26 10:30

コメントする help

ニックネーム
本 文
O型は蚊に噛まれやすい? 今日の素敵さがし/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる