今日の素敵さがし

アクセスカウンタ

zoom RSS ジャンプに失敗した!にゃん

<<   作成日時 : 2010/03/06 09:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 りょうま(12歳・男)「あー、驚いた。いっつもなら、ひょいひょい食器棚の上まで軽々ジャンプでけたのに、高さ1メートルぐらいのテーブルに上がるのに失敗した。あれー!と首を傾げたら、猫式部と目が合ってしもた。猫式部は、見たらアカンもんを見てしもたような顔で目をそらしたけれど、あれはバッチリ見たな」

画像


 Qちゃん(17歳・女・今回はせりふだけ)「あんさん、私より若いんやから、もっと足腰を鍛えなアカンで。うちら猫は1年で20歳になって、その後、1年ごとに4歳ずつ年をとるというのが、人間の試算らしいけど、それやったら、うちは84歳やんか。ひえー!あんたは64歳、まだまだ若いんやでえ。ほれ、炬燵でゴロゴロ寝てばっかりいないで、エクササイズしいや」

 猫式部「ここんとこ足にテーピングしてる飼い主にならって、猫まで足に不具合とはね。運動不足を、猫に習う、か」

 と思ってたけど、運動不足だけじゃない。確実に、猫たちは年をとってきているのだ。飼い主に似て見た目が若いから(ン?…言うのはタダだ)、以前に獣医さんから指摘された腎臓病だけを心配してきたが…。

 整骨院のヘルストロンに座って順番を待つ間、『猫と暮らせば』という本を持ちこんで読む。老猫のために気をつけなければならないこと
 ・食事の量は減らして回数を増やす
 ・水飲み場も増やす
 ・足腰が弱るので、低くて入りやすいトイレにする(うーむ、探しておかねば。猫にもバリアフリーだなあ)
 ・眠っている時はそっとしておく(カワイイからと起こして抱き上げたりしない)
 ・踏み台などを用意して、今までどおりに高い所にも上れる工夫を(猫は、高い所から見下ろすのが好きだ。鳥にライバル意識を持ってるんじゃないか、というほどで、庭に鳥がやって来ると、さえずってなくてもすぐわかるらしく、ぎゃおぎょお言いだす。方策要だなあ)
 ・スキンシップとコミュニケーション(猫じゃらしが今は無い。これもまた必要になる)
 そのほか、気をつけてあげたいことはもろもろあるのだ。肝に銘じておくべし。

……
 きょうは一日、雨だとか。明日も雨だとか(滋賀会館シネマホールのラストランに行きたいと思っているのだけれど)。
 夏の終わりと春先は、ちょっと苦手。なぜだか、メランコリーがそばにやって来るから。
 でーも、あなたに素敵がいっぱいありますように。


猫と暮らせば
駒草出版
南里 秀子

ユーザレビュー:
一人よがりの猫本であ ...
会話形式で・・・登場 ...
猫と人間の素敵生活を ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ジャンプに失敗した!にゃん 今日の素敵さがし/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる